言葉にならない  言葉たちを写真に
by cotonoma
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<   2010年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧
今年もありがとうございました。
c0190643_23371299.jpg


今年も残すところあと数時間。
みなさま、今年も一年ありがとうございました。
今年はここの更新もめっきり少なくなってしまい、楽しみにしていてくださった方をがっかりさせてしまったことと思います。
この一年、思い描く進展はできなかった。それは悔しい。
けども、進まなかったことでみえたもの、知れたことがあったと、今はそう思えてます。
今年はいい意味でダメな自分に気づけた。
来年はこうなって初めて見えたスタートをきること。
今の自分はまだスタートラインにも立っていない。
そこにたどり着くことを2011年、まずは必死に頑張っていきたいと思います。

ここでの表現のカタチも少し変わっていくかもしれません。
自分の中のもの、どう外に出していくか。
その手段に少し変化があるかもしれません。
思うことをひとつずつしっかり向き合いながら、かたくなりすぎずやっていきたいと思います。

来年は思い描く自分に近づくことができるかな。
がんばります。

2010年、一年間、こんな僕をありがとうございました。
これからもまた繋がっていていただけたらと思います。
2011年、来年もまたよろしくお願いいたします。

では、よいお年を。


cotonoma HP >>
[PR]
by cotonoma | 2010-12-31 19:54
つながり
c0190643_0513951.jpg


無事展示が終わりました。報告遅くなってしまってすいません。
そしてお忙しい中、来てくださったみなさま本当にありがとうございました。

今、展示を終えて思うこと。
写真はぼくにとって人と繋がる手段なんだなっていうこと。

撮ることは自分の内と外をつなぐもの。
撮った写真は自分と人とをつなぐもの。

わかっていたつもりだったけど、今回より深く、そして新鮮味もって感じこと。
だから僕にとって写真を撮り、表現することは続いてくものなのだと思う。
過去何度かやってきた展示だけど、今回そこのとこ強く感じる展示となりました。

来てくださったかた、本当にありがとうございました。

写真を撮るということも、そしてそれを表現するということも、
自分にとって最近なんだかリアルな感触をおびるようになってきました。
これからはよりいっそう向き合って、磨いて、身につけて
ここにあるものを、少しずつ外へ外へ、出していけたらなと思っています。

もっともっと力あるものとして、僕の出すものが、つながっていく。
そうなりたいですね。
がんばります。

いつも本当にありがとうございます。
そしてこれからもどうぞよろしくお願いします。


cotonoma HP >>
[PR]
by cotonoma | 2010-12-18 01:18